事業再構築補助金の支援の受付を開始しました

最終更新: 6月4日


非常にお問合せが多い事業再構築補助金の受付を5組限定で受付致します。
ご興味のある方はお気軽にご相談ください。ご相談は無料で承ります。

「事業再構築補助金」とは?


「中小企業等事業再構築促進事業」における

補助金制度です。


新型コロナウイルス感染症の影響により、

従来の来店型・対面型ビジネスモデルが

成り立たなくなっており、


「ポストコロナ」「ウィズコロナ」時代には、

多くの事業者にとって、

事業の再構築=ニューノーマルが

強く求められています。


このような事業再構築など事業主の思い切った取組みに関して、

設備投資する際の費用の一部について、

補助金を交付する経済産業省の目玉施策です。



各種補助金のサポートサービスも、何でもご相談ください
>>お問合せはこちら


<料金>

着手金 165,000円

② 成功報酬として補助金交付申請額×9%

※最低成功報酬の額は税込55万円



<ご依頼の流れ>

まず、新型コロナウイルス感染症の影響が、どういった形で事業に影響を与え、売上減少がどの程度生じているのかについて、

認定経営革新等支援機関でもあるREBFLEET税理士事務所にてヒアリングを実施致します。


まずここで「売上高減少要件」を満たすか、

事業再構築補助金の対象事業者に該当するか等の判断をさせて頂きます。


次に、弊所にて事業再構築補助金の公募要領で定める要件等に沿っているか、採択される見込みがあるかなどを総合的に審査し、受託の可否を検討いたします。


なお、補助金の趣旨は「事業の再構築が目的」であって、「補助金をもらうことが目的ではない」ため、やみくもな目的で補助金申請の依頼をされた場合は、申し訳ございませんが受託をお断りさせて頂く場合もございます。


<受付期間>

第2回公募 5月20日~7月2日

※第1回公募で不採択であった場合は、採択公表日以降に申請することが可能です。


事業再構築補助金について(経済産業省HP)

事業再構築補助金 (METI/経済産業省)